停滞期って?

カテゴリー:ボディ,健康・ダイエット

2019年10月3日

こんにちは!コレカラエステです^^

 

ダイエットで一番つらいのは停滞期です。
では、停滞期とは何なのでしょう?

 

糖質制限、カロリー制限、ファスティングなど、
食事制限をしていると停滞期が訪れます。

 

ダイエットで体内に入ってくる食事の量が以前より少なくなると、
一時的に身体のエネルギーの消費量を少なくする機能が働きます。
これが「停滞期」です。

 

身体は食事制限によってエネルギーが入らなくなると、
一定の状態を保とうとし、急な状況変化に適応し身体を守る機能が働きます。
「これ以上体重が減らないように保つ」役割です。

 

この機能は1ヶ月以内に体重の5%以上が減量すると最大限に働いてしまいます。
つまり、体重50kgの人が食事制限をする場合、
5%である、2.5kg以上減ると停滞期が訪れます。
ダイエットでは1ヶ月に3kgを減らすことが目安と言われていますが、
運動と食事制限をあわせて3kgあたりにすることで、
リバウンドや停滞期を防げる理由もここにあります。

 

糖質制限よりカロリー制限ダイエットの方が停滞期に入りやすいので、
カロリーを減らしてエネルギー不足になる制限は気をつけましょう。

 

 

 

 

 

☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆
「コレカラ」エステ
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル 2号館6F
年中無休 10時~20時  TEL: 03-6427-0534

「コレカラ」公式SNS
Instagram:korekara_esthe
Twitter:@korekara_esthe
Facebook:@korekara.esthe.shibuya
公式LINE:@kore428
youtube:コレカラエステで検索