B型の方にオススメの食材

カテゴリー:コレカラ綺麗になりたい方へ,ボディ,健康・ダイエット

2019年11月21日

こんにちは、前回の記事ではO型の人に合った食材の紹介をさせていただきました。

 

そこで今回は血液型がB型の人に適した食材をご紹介します!

また、逆にB型の方に合っていない食材も紹介します。

 

 

では、はじめにB型の特徴と相性のいい食材と栄養をお伝えします!

B型は、、、『乳製品中心&タンパク質』ダイエットがオススメです

 

B型は遊牧民族がルーツなので、消化酵素の分泌が活発で、高い消化能力があり、免疫力が高いのです!

幅広い食事に対応できますが、特に乳製品との相性が抜群です!

タンパク質が不足すると炭水化物や甘いものを欲しくなります。なので脂質の少ない肉をとりましょう

油脂系が苦手ですのでなるべく控えましょう

 

以上のことを踏まえてB型の方に適した食材を紹介します!

適した食材

○緑黄色野菜、山芋、さつまいも
○牛肉、ラム肉、 レバー
○さんま、サバ、イワシ、さけ、たら
○バナナ、パイナップル、ブドウ
○ショウガ、トウガラシ、カレー粉
○乳製品、卵、緑茶、ローズヒップティー

 

特に乳製品と相性が良く、
血液中のコレステロールを抑えたり、腸の働きを活発にし、
体の代謝をあげるのでオススメです。

 

適していない食材

×カボチャ、ごま、緑豆もやし、カイワレ、トマト、アボカド
×レンズ豆、小豆、豆乳、豆腐
×豚肉、鶏肉、ベーコン、ハム
×ブリ、カマス、タコ、甲殻類
×そば、小麦製品、とうもろこし
×柿、ココナッツ
×ナッツ類
×味噌、醤油
×炭酸水、蒸留酒

 

カボチャやゴマは、B型には合わず、血液の流れが悪くなり代謝が落ち、
太りやすくなります。
アボカドやナッツ類の油がB型には合わないそうです。
合わない食べ物をとると冷え、疲労感、口臭、膨満感がでやすいと言われています。

 

今回のまとめ

お腹に脂肪がつきやすいB型は、
全身の筋肉をしっかり動かす運動で身体を鍛えて脂肪を燃やし、
ヨガやストレッチなど心に効く運動でストレス値を下げてバランス良い運動を。
身体に合ったダイエット、意識してみましょう!

 

お問い合わせ・ご相談はお電話からお待ちしております◎

「コレカラ」エステ渋谷店

TEL:03-6427-0534

渋谷区道玄坂2-10-7

新大宗ビル2号館6階